月別アーカイブ

  2006年12月  

スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
ごぶさたしてます、ちょっとだけ復活♪
TOP ▲
かなり更新をサボってる間に今年も残す所あとわずか。ブログ生活2周年も何となくやり過ごしてしまいました。10月以降は「勝手に25周年イヤー年末スペシャル」の3本のライブをこなしつつ(全て大成功、だったと思う)仕事に追われる毎日でした。

停滞中もいろんな方に訪問頂き感謝します。何だか怪しげな英文のコメントも入ってたりして、なかなかにインターネットのムードを醸し出してくれて、ありがとさんです。

では来年に向けてテーマもなく、タツロー式に「年末年始、棚からひとつまみ」で今回は行ってみましょ~♪って、こんな感じで良かったのかな?ブログって。まぁいいや。

Into the Purple Valley Into the Purple Valley
Ry Cooder (1990/10/25)
Reprise

この商品の詳細を見る

昨夜は凄い雨でした。冬の雨じゃなかったぞ。でもライおじさんの「「Money Honey」を聴きながら走ったらきっと大丈夫。サビの変則リズムでつんのめって急ブレーキ踏まないように。意味不明だけど。じゃぁ次♪

オール・ウィ・ニード・イズ・アナザー・チャンス(紙ジャケット仕様) オール・ウィ・ニード・イズ・アナザー・チャンス(紙ジャケット仕様)
エスコーツ (2006/09/02)
ブルース・インターアクションズ

この商品の詳細を見る

寒くなってくると聴きたくなるのがスイートソウル。悪いヤツらが罪滅ぼしに思いっ切り甘く歌ってくれる名盤。「Ooh Baby Baby」は悪いけど本家のミラクルズを凌ぐムードです。

山羊の頭のスープ 山羊の頭のスープ
ザ・ローリング・ストーンズ (1998/03/11)
東芝EMI

この商品の詳細を見る

「アンジー」が入ってるから日本では結構売れたらしいけどわりに散漫なイメージのこのアルバム。でも全編に漂うモッタリしたタッチは多分この季節向き。「Winter」も入ってるし。結構好きなんです。

Sex Machine Sex Machine
James Brown (1993/03/23)
Polydor

この商品の詳細を見る

死んじゃったね、JB。何かイメージ湧いてこないけど。とりあえずコレ聴こうよ。だって1000円で買えるんだから。祈りながら腰をくねらそうぜ。サンキュー、JB。

John Lennon/Plastic Ono Band John Lennon/Plastic Ono Band
John Lennon (2000/10/10)
Parlophone
この商品の詳細を見る

12月になると、やっぱり聴きたくなるのがコイツ。絶対にBGMにならないのは、シンプルな歌に宿るジョンの狂気のせい。死ぬまで聴き続けるだろう、僕の座右の一枚。僕も来年42才。いつの間にかジョンより長生きしてる。

何だか大御所系が続いたな。いつまで経っても変わらない僕と音の関係。テーマ設定が無い分、定番が多いですがスミマセン。来年もよろしく。



スポンサーサイト
[2006/12/27 09:40] | etc. | トラックバック(1) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。