スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
クリスマスにはホワイトアルバム
TOP ▲



昨夜はイブ。そして今日がクリスマス。
何を聴こうか迷った挙句、ブライアン・セッツァーなんかで軽く盛り上がった後、雪は積もってなかったんですが何となく「ホワイト」繋がりで久々に引っ張り出しました、コイツを。

コイツなんて言ってしまいましたが、改めて聴き直してみるとスゴイんです。究極のコンセプトアルバム「サージェント・ペパーズ」を大成功させた後、エプスタインの死、そしてポール発案のTV「マジカル・ミステリー・ツアー」がビートルズとして初の失敗、と、まぁメンバーそれぞれが拠り所を模索している中で、各自が「好きな事をやってみようぜぇ~」と開き直って作ったんじゃないかな。個性が出まくり、この時のアプローチがその後のメンバーのソロ作品に反映されている、と言っても過言ではないです。

特にジョンとポールの二人の個性の違いがハッキリと出ていて鬼気迫るものがあります。「Back in the USSR」でビーチボーイズのパロディ(ビーチボーイズにしてもチャックベリーのパロディですが)を演じるポールに対して、ジョンは「Glass Onion」でビートルズ自体を皮肉る。シンプルな「I Will」(素晴らしすぎる!)で極上の愛を歌うポールに対し、ジョンは「Julia」(これも素晴らしい!)で崩れてしまいそうなはかない愛を歌う。ポールが即興で「道の上でやろうぜ!」と歌えば「俺は疲れたよ‥」とジョンが弱音を吐く。

色んな比較の仕方は出来るでしょうが、深読みし甲斐のある、マニアにとっては堪らないアルバムなのではないでしょうか。だからビートルズ初心者には、ちょっとお勧めしにくいかな?でも「オブラディ~」や「バースディ」とか、かなりキッチュ(死語?)なナンバーもありますので。

そして究極はジョンの「Happiness Is A Worm Gun」でしょう。何しろ聴いてみて下さい。ポールもこの曲がお気に入りだったらしくソロになってからも「Band On The Run」に代表される3部構成の名曲を生み出してます。最後のバースなんて、ポップスの黄金律を使いながらもどうやって演奏したのか理解できないほどの変則リズム。奇跡です。

そしてこのアルバムではジョージとリンゴが大活躍。言わずもがなの「My guitar gently weep」に「Savoy~」で遅咲きの花を咲かせたジョージ。そして緊張感をなごませてくれる「Dont pass me by」のリンゴ。

敢えて言うなら「Good night」がちょっとクリスマスっぽいかな?ありがとう、リンゴ。
無理矢理だけどクリスマスには「ホワイトアルバム」だぁ~ッ。

スポンサーサイト
[2005/12/25 18:57] | Beatles | トラックバック(2) | コメント(9)
この記事のURL | TOP ▲
≪新年一発目~ビートルズを聴く、読む | ホーム | ありがと~たかがブログ、されど一周年!≫
コメント
久しぶり&いつもありがと
>PAかさい君

久々登場なのに遅レスでごめん。ジョージ&クラプトン、俺も行きたかったなぁ。
「ブラックバード」は‥最初の一小説なら弾けます。「ジュリア」はオッケーよ♪

>samyu様

こちらこそ。年が明けてしまいましたが。よろしく。
[2006/01/04 09:38] URL | melenge40 [ 編集] | TOP ▲
来年もよろしく!です。
今年は、ほんとにお世話になりました。また来年もたらたらと書いていきますので、よかったら遊びにきてくださいませ。
よいお年をお迎えください♪
来年もよろしくお願い致します。
[2005/12/31 16:31] URL | samyu [ 編集] | TOP ▲
更新されてますね(笑)
Blackbird・・昔アコギで弾けたけど、多分今は弾けない。

以前、クラプトンが自分のツアーにジョージ・ハリスンを引っ張り出した時、名古屋まで見に行きました。

コンサートとしては、ジョージがまだダメダメだった印象があります(笑)。リハビリ中って感じでした。
でも「While My Guitar〜」は嬉しかった。

うわずってしまいながらも一生懸命なジョージと、何よりも唄ってるジョージの後ろでホントに嬉しそうにギターを弾くクラプトン。

それを見に行った様なもんでした。
[2005/12/29 01:45] URL | PAかさい [ 編集] | TOP ▲
こちらこそ
>たか兄様

永遠の一枚ですよね。ありがとうございます。また遊びに行きますのでよろしくお願いします。
[2005/12/28 20:09] URL | melenge40 [ 編集] | TOP ▲
どうもです!
 はじめまして。
 TBありがとうございました。
 「ホワイト・アルバム」への雪をも溶かす熱き想い。
 私も激しく同意いたします!
 これは、ビートルズのアルバムというより、ロックの古典芸術として考えた方が的を得てる気が・・。
 “あきらめの美学”をこれほど強く感じる作品もありません。
 私もTBさせてもらいますので、よろしく!
 
[2005/12/27 19:38] URL | たか兄 [ 編集] | TOP ▲
みなさん、どうも♪
>フレ様

お~ッ!嬉しいですね。近所に住んでたら対バンお願いしたいくらいです。
「Yer Blues」と言えば「ロックンロール・サーカス」のスーパーセッションのキースの反則技ベースが、どうも耳にこびりついてて、オリジナルがおとなしく聴こえてしまいます。

僕がこのアルバムでカバーした曲は「Im so tired」と「Julia」そして「Bungallow bill」です。ヒネクレ者でスミマセン。またバンドの音源聴かせて下さい。


>samyu様

さすが渋好み(笑)僕もこのアルバムは一時期聴き狂いました。特に夜長に聴きたくなりますね。
無人島に持っていくならこの一枚!です。いや2枚組だから2枚!です。


>修司様

いらっしゃいませ♪はじめましてじゃないですよ、僕は観てます、アナタのバンドを(笑)
それにどちらかのBBSでお名前は拝見してますし。
パーティの時はFellowsじゃなかったんですね、失礼しました。18日はかなり楽しかったです。今度は1/21、あのムーニーさんと一緒にやりますので是非遊びに来て下さい。

それと「Happiness~」やったんですか?聴いてみたい!ではこれからもよろしく。
[2005/12/26 20:49] URL | melenge40 [ 編集] | TOP ▲
どうもです
 どうも、初めましてではありませんが、Traveling Fellowsのリードギター担当、修司です。
 何気にこのみさんのブログを最近発見いたしまして、楽しく読ませていただいてます。
 ホワイトアルバムですか、いいですねー。Happihess With A Warm Gun、ライブでやったことありますよー。僕はBlackbirdやMartha My Dear、I'm So Tiredなんかも大好きですね。

 18日のバンブー行きたかったです。次の日が早かったため、行けなかったです。すんません。

 ちなみに、先月の山口さんの結婚パーティーにFellowsは出てませんよ。Soul Dressing With Yossyなら出ましたけど。

 また、このみさんのライブも見させて聴かせて躍らせてください。
[2005/12/26 16:00] URL | Shuji♪ [ 編集] | TOP ▲
あ、更新されてる♪
めれんげさん、私は単なるヒマびとなのです。なので更新できます(笑)
このアルバム、好きですよ~~。
一時期毎日こればっかり聞いてました。
[2005/12/26 00:04] URL | samyu [ 編集] | TOP ▲
う~ん波長が合ってますね♪
昨日はブライアン・セッツァーでしたが、今日はコレですか!一昨日バンドでスタジオ入りする時のテーマがこのアルバムでした。おかげで次回はここからかなり選曲されます…。んなことで今日も聴いていたのですが、さすがだなぁ~と改めて感じていた次第です。Yer Bluesのジョージのギターソロの音は一体何で出しているんだ?ってくらいいつもながらエグい音です、はい。
[2005/12/25 21:51] URL | フレ@ロック好きの行き着く先は… [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://melenge40.blog20.fc2.com/tb.php/25-3b2c24a5
汚れなき面の裏にある破壊と功罪。
          THE BEATLES           THE BEATLES                        通称「ホワイト・アルバム」 真っ白のジャケの右隅に打ち出
ROCKでもない奴。[2005/12/27 19:39]
ハーフ・シャドウ&ホワイト・アルバム
突然やけど、ビートルズで今日と同じ11月22日に発売されたアルバムが2枚ある。それは2枚目のアルバム「WITH THE BEATLES」と、ビートルズ自ら設立したアップル・レーベルからの第一弾となる、通称”ホワイト・アルバム”と呼ばれる唯一の2枚組オリジナル・アルバム「
ROCK ANTHOLOGY BLOG[2005/12/27 02:05]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。