スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
このアンテナがキャッチしたナンバー~我が青春のモータウン
TOP ▲


世界中の情報をインターネットで集め、試聴して気に入った曲を楽曲配信でダウンロードする。てな事を夢にも思わなかった僕の青春時代(涙)。当時の情報源と言えば、音楽誌や一部のマニアックなカルチャー本でありました。そして音源を入手しようとレコ屋に行っても、日本盤では見つからず、輸入盤は完全密封されており試聴はもちろん盤の状態さえわからない、僕が外国との「壁」を初めて感じたのが、あの完全密封の一翼を担っていた「ビニル」だったのです。

と、まぁ長い前フリになりましたが、そんな貧乏で小心者の僕にとって非常に心強い味方がFMラジオでした。習慣のようにFM誌を購入し番組欄をチェック、番組によっては放送される曲目まで書いてあったもんですから、金は無くても時間が腐るほどあった洋楽好きの貧乏大学生にとっては「バイブル」のようなモノでした。

当時の(約20年前)番組でもっとも愛聴していたのがNHK-FMの「軽音楽をあなたに」(だったと思う。愛聴してたクセに頼りない‥)。夕方3時~6時までの3時間番組(だったと思う‥)。毎日、一つのテーマに沿った曲をかけまくる、ただしDJはたぶん局アナだった為テンションはやや低めだった記憶があります。

その番組のある日のプログラムが「ソウル」でした。やっと本題にたどり着きました。良かった~。で、そこでそれまでタイトルやアーティスト名は知ってても肝心の歌を聴いた事が無いソウル初心者の僕にとって、その後の僕の音楽人生を変えてしまう様な名曲群と出会うことになったわけです。

オーティス・レディングの「ドックオブザベイ」「ファファファ」、サム・クックの「チェンジイズゴナカム」「ユーセンドミー」、サム&デイブの「ソウルマン」「僕のベイビーに何が?」(この邦題大好き!)、ウイルソン・ピケットの「インザミッドナイトアワー」「ムスタングサリー」、アル・グリーンの「レッツステイトゥゲザー」、アレサ・フランクリンの「ナチュラルウーマン」、アーサー・コンレイの「スイートソウルミュージック」‥書き出すとキリがないので止めますが、今考えるとレーベルなど関係なくかけまくるぞ~何しろ聴け!と言う気合の入った選曲でした。

その中でもやはりモータウンの音は違うように感じました。まさしく「Sound of young america」。切なくてポップで、初めて聴く曲なのに歌詞の意味もわからないのに映像が頭の中に浮かぶ様な、そんな音でした。シュープリームスにテンプテーションズ、スティービー・ワンダーにマービン・ゲイ、こちらも書き出すとキリがないですが、そんな中で僕が一番気に入ったのがミラクルズ。「Ooh baby baby」ですね。ハスキーな声と言いスイートなメロディと言い、もうたまりませんでした。今考えると、シュープリームス以外のナンバーは殆んどスモーキー・ロビンソン絡みじゃなかったかな?メリー・ウエルズの「My guy」もかかったし。当時は彼がボブ・ディランをして「アメリカ最高の詩人」と称されてることなど知る由もなく、当然英語ですから意味もわからずだったわけですが。

また長くなりました。寒い夜には聴きたくなるんですよ、あのメロディと声が。本当はモータウンのことをもっと書くつもりでしたが、貧乏な大学時代を思い出してしまい、とりあえず酒が飲みたくなりましたので今回は唐突に終わります。次回に続く。かも。
スポンサーサイト
[2006/01/11 20:21] | R&B | トラックバック(0) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲
≪勝手に25周年イヤー~年に一度の誕生日 | ホーム | 寒さに負けるな~ソウルで熱くなれ~≫
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2006/01/17 16:20] | [ 編集] | TOP ▲
>フレ様

確かにブリティッシュ系はモータウンのカバーが多いですよね。ストーンズにしても「ヒッチハイク」や「キャンアイゲットアウィットネス」を始めとするマービンゲイ・ナンバーなんかもありますしね。あ、そうだ70年代以降では「エイントトゥプラウド」に「ジャストマイイマジネーション」のテンプスの名カバーが♪どちらもたまりません。
[2006/01/15 03:08] URL | melenge40 [ 編集] | TOP ▲
モータウン
決してリアルタイムで聴けた年頃ではないんですが(笑)、ロックを深く入るとやっぱり出てくるので聴いてますね。フーとかビートルズとかはモータウンですからね。で、本物聴くとぶっとぶんですよ。何この声とサウンドは?って。
[2006/01/13 23:16] URL | フレ@ロック好きの行き着く先は… [ 編集] | TOP ▲
どうも
>samyu様

今年もよろしく!です。不定期更新にお付き合い下さいね。

>リュウ様

聴いてました?と言うことは同年代…
確かに思い出しながら買いましたね。色んなところに連れて行ってくれた思い出のプログラムです。
[2006/01/12 17:40] URL | melenge40 [ 編集] | TOP ▲
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
[2006/01/11 23:19] | [ 編集] | TOP ▲
お久しぶりです!
聴いてましたよ~、軽音楽を・・・
今から考えると、結構良いもの、流してましたよね。
思い出しながら、今、又買い集める事になるとは・・・。
Soulって、でも何故か冬が似合う気がします。
それでは!
[2006/01/11 23:03] URL | リュウ [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://melenge40.blog20.fc2.com/tb.php/28-238ba069
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。