スポンサーサイト
TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲
1981年~ここから僕は始まった
TOP ▲



気が付けば3月、早いもんですね。更新が滞っている間に、ヨーコが開会式に登場したり、ストーンズのチケット騒動(?)があったり、グラミー賞にスライが登場したり、と言うR&Rな出来事を横目で見ながら家で酒、会社で仕事、の毎日を繰り返していました。

でも、しっかりその合間を縫って2/18にはいつものbamboo barで歌ってしまった僕です。その夜はbambooの誇るoyazi dj'sの看板DJ、macyとの初コラボで、かなり大盛り上がりの夜でした。

さて、自分だけで盛り上がってる「勝手に25周年イヤー」ですがもう一度おさらいしておくと(誰の為に?)25年前の1981年は、私melenge40が初めてライブハウスに出演した年で、その後長々と細々と続くバンドマン生活の起点となった年なわけです。

スゴイ!と誰も言ってくれないので、どうだッ!と自分で言ってしまうのがまずは早道かと思い、それを記念して月一回のライブを敢行して、どうだッ!と言える機会を作ろうという誠に自分勝手で迷惑な企画であります。みなさんごめんなさい。

で、その問題の1981年ですが、僕は16才、高校2年生でした。中学時代に文化祭にキャロルのコピーバンドで出演し、人前に立つ快感を不幸にも覚えてしまった僕は高校入学とともに本格的に音楽にのめりこんでいきます。とは言っても田舎ですから人前に立ちたくても場所がありません。少ない小遣いの中からどれにしようかと迷いながら買うレコードを聴いては「スゲェ!」と頭の中で自分のステージ姿を妄想するか、買ったばかりのエレキギターを持って鏡の前で夢想するのが関の山でした。気持ち悪いけど健全な高校生だったわけです。

ところが、この田舎町にライブハウスが出来た!というニュースが僕の耳に飛び込んできました。で、そこはバンドがライブをするらしい!(当たり前だ)何かわからんけど、スゴイぞ!

早速その店に恐る恐る足を運ぶと・・ただの喫茶店でした。ただ他の喫茶店と違う所は、小さなそのお店の右奥に少しだけ高いステージがあったことです。そして小さな店の小さな、でも少しだけ高くなったステージにはドラムセットにギターアンプ、そして巨大なベースアンプが置かれていたのです。

そのお店のスタッフらしき人に尋ねてみると、一度誰かの前座でやってみて、それがオーディションになるとの事でした。審査員(笑)が誰なのか気になるところでしたし、もしかして筆記試験があるかも?なんてバカな事をマジメに考えていた僕にとっては、簡単過ぎて何だか拍子抜けするような一日だったと記憶しています。

で臨んだ当日、衣装が最後まで決まらなくて、なぜか友達から借りた白いツナギ(ブギウギバンド!)を着たニキビ面の4人組が演奏した曲は・・
キャロルそっくりの「ブレインウオッシュバンド」(今ではかなりレア)と「アナーキー」のコピー。当時のテープが残ってるのですが、いやいや恥ずかしくてたまりません。でも終わってみると何とかオーディションは通った様で次回のスケジュールも決まりました。

しかし長いなぁ、相変わらず。

その後、曲を当時人気沸騰寸前だったRCサクセションに絞り路線変更した所、時流に乗って大成功。小さい町の小さいライブハウスのちょっとした名物バンドになっていきましたとさ・・・

84881.jpg

で、そのバンドではベースを弾いていたので、自分がボーカルのバンドをもう一つ作りました。そこで演ってたのがルースターズとモッズ。
今となっては代表曲ですが「崩れ落ちる前に」「Two Punks」「No Reaction」「Watch Your Step」とか。ルースターズでは「One More Kiss」「Fool For You」「Monna」「ビールスカプセル」「テキーラ」。
gallery_16c.jpg

ロッカーズもやりました「キャデラック」に「ムーンナイトラブ」。ポリシーよりもカッコいい歌を歌いたい!って感じでした。


そんな1981年から25年。音楽を巡る旅は世界を駆け巡りずっと続いています。今年一年迷惑かけますがよろしく。復活第一弾、長文でごめん。

スポンサーサイト
[2006/03/06 19:56] | Japanese Rock | トラックバック(2) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲
≪1982,83年~男たちのロック | ホーム | ムーニーがやって来た~ヘイヘイホー≫
コメント
何てこと・・・
>しげちゃん

昨夜は残念でしたね。せっかく飲めるはずだったのに。君達二人の分まで盛り上がっておきました。
[2006/03/25 17:00] URL | melenge40 [ 編集] | TOP ▲
久しぶりで楽しかったよ?
盛り上がりましたな?今度は歌わせろ!!??
[2006/03/20 11:42] URL | しげ [ 編集] | TOP ▲
ありがとう
>リュウ様

いや、あの写真は陣内です。気合い入ってましたね、あの頃のヤツは。これからもよろしく♪

>PAかさい様

なぜにいつも僕の夜勤日に…16日はもちろん17日の伸ちゃんも行けません(ToT)
日を改めて25周年イヤーで対バンお願いするかも…

>samyu様

ごぶさたです。いつもロムッてますが、またまた大江で盛り上がってるようですね(^O^)
いつかまた、ライブにも来て下さい。
[2006/03/10 12:26] URL | melenge40 [ 編集] | TOP ▲
お待ちしてました!
復活お待ちしてましたよ!
25周年は、すごい!って思ってます。
続けていけることも素晴らしいなぁって。
これからも、歌いつづけてくださいね♪
[2006/03/10 09:22] URL | samyu [ 編集] | TOP ▲
復活されましたか
いや、おめでとうございます。
復活祝いと言っては何ですが、3月16日に
MAXAでLIVEやります。

以前からオススメしていますAZUMIさんの前座。

ここは一つ、祝儀ということで、何名様でも前売り料金にさせていただきますので、是非お越し下さいませ。
[2006/03/07 10:57] URL | PAかさい [ 編集] | TOP ▲
お帰りなさい!
うおっ~!久しぶりです!
待ってました!
これからも、宜しくです。
ところで、写真melenge40さんですか?
気合いのオーラが・・・・。
ホント楽しみにしてます。
それでは!
[2006/03/06 22:05] URL | リュウ [ 編集] | TOP ▲
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://melenge40.blog20.fc2.com/tb.php/31-c1fb9721
ザ・モッズ - Fight Or Flight
 ある日テレビを見ているとマクセルXLシリーズのCMが流れていた。CMそのものもクールでロックなもので印象的だったんだけど、流れていた音楽がかっこよかった。ザ・モッズの「激しい
ロック好きの行き着く先は…[2006/03/26 01:20]
ザ・ルースターズ - ザ・ルースターズ
 意外や意外と思うくらいに反応の良い日本のロック、しかもめんたいロックで走っている今日この頃なんだけど、ちょこちょことみんなのコメントに出てくるので、オンタイムでルー
ロック好きの行き着く先は…[2006/03/26 01:20]
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。